『パケージランナー』の全実績解除!22番ちゃんが可愛い超絶ブラックなパッケージ整理納品ゲーム!※ ネタばれあり感想と攻略メモあり

『パケージランナー』タイトル画面

『パケージランナー』の全実績を解除しました!

物流系ゲームと呼べばよいのでしょうか?主人公である22番ちゃん(可愛い)を操作して荷物(パッケージ)整理と納品をひたすら繰り返す超絶ブラック企業体質なゲームです…

例えば、オープンワールドやクラフト系のゲームにはインベントリがありますよね。あれを自動整理ではなく自分の手で綺麗に並べるのが好きな人は向いています。嫌いな人は確実にプレイに向かない人を選ぶゲームです。

『パケージランナー』パッケージの修復

まず月曜日にエレベーターからパッケージが送られてきます。同じパッケージを重ねることで修復できます。修復できるものはすべて修復する必要があります。

『パケージランナー』パッケージを並べる

そして、パッケージをエレベーターの周辺に並べます。並べ方は自由です。最初はパッケージの種類も少ないので簡単ですが後々辛くなってきます…

すべてのパッケージをエレベーターの外に出せば月曜日の仕事は終了です。月曜日の仕事には時間制限がありません。心行くまでベストなパッケージの配置状態を模索してください。

『パケージランナー』パッケージの納品

そして火曜日~金曜日に「需要のもの」という名目で指定されたパッケージを納品します。ご想像の通り後半になるにつれパッケージの整理状態が物を言います。時間制限があり短い時間で納品できれば給料であるお風呂券を1日最高3枚取得できます。

『パケージランナー』自室 『パケージランナー』お風呂に入る22番ちゃん

そして土曜日に自室に戻ります。自室ではお風呂券を使いお風呂に入ることができます。お風呂に入るとバフを取得することができます。バフはステータスから確認できます。付与されたバフによっては次の週の作業が楽になる可能性があります。どのバフが付与されるかはランダムの様です。

『パケージランナー』食事をとる22番ちゃん 『パケージランナー』ステータスの確認

また自動販売機からステータスをアップさせることができる食料が配給されます。ステータスは持てる荷物の量や走る速さ、目的のパッケージを探す感知能力、ダッシュできるスタミナの量、幸運?があります。自室に戻ったら忘れずに何かは摂取するようにしましょう。

『パケージランナー』メールの確認 『パケージランナー』秘密情報

パソコンを操作すると次の週に登場するパッケージと秘密情報を確認できます。

『パケージランナー』秘密情報 『パケージランナー』サプライズ

秘密情報は物語が進むごとに輝くメモリーを修復することで解放されます。

輝くメモリー以外にも輝くパッケージを取得することで自室に家具や小物が増えていきます。残念ながら自由に配置することはできません。

『パケージランナー』悪夢 『パケージランナー』悪夢から目覚める

ひたすら同じことの繰り返しの仕事の22番ちゃん…段々精神を病んできて10週目あたりから悪夢を見始めます…😭

悪夢はミニゲームになっています…

『パケージランナー』なんだそのパッケージのやま?!

「うっわ、なんだ、そのパッケージのやま?!」

17週目から仕事に慣れたでしょ?って感じで大量の修復済みパッケージとと共にエリア開放があります。こういう仕事にようやく慣れてきた当たりでいきなり急激に仕事の負荷を上げられて潰れる…うーん、ブラック企業あるあるですね…

攻略メモ

自分なりに攻略してきた方法をメモしておきます。

上昇させるステータスの優先順位

実績全解除までプレイして感じたのは、荷重(パッケージを持てる量)と速度は優先した方が良いと感じます。感度と集中力は後半高いと助かりますが序盤は必須ではないです。幸運はどこに影響しているのかよく分からないですが高いと要求されるパッケージのお題が簡単になる気がします。とはいえ優先順位は低くて良いと思います。

『パケージランナー』スタータス2種アップ

稀にステータスが2種類アップする食事があるので見かけたら優先して摂取すると良いと思います。

序盤の整理方針

とりあえず種類が文字のパッケージのみは固めて整理を行い。他の種類(カテゴリ)のパッケージは同じパッケージのみを固めておき、種類ごとの整理は何となくで良いかと思います。

同じものを大量に要求されるパターンが多いため同じパッケージは固めて整理しておくと良いかと思います。

後半の整理方針

40週目にてついに大量の修復済みパッケージと共に全エリアが解放されます。ブラック企業ここに極まれりです…😇

考え方を変えると本格的かつこだわりを持ったパッケージの整理は40週目まで保留しておくことをお勧めします。全エリアが使えるようになってから種類(カテゴリ)もこだわった整理をすると良いかと思います。

サブミッションが始まらない

納品のやつです。エレベーターからすべてのパッケージをどかしても始まらないのであれば未修復のパッケージがあります。探してください。感知のステータスが高い状態で未修復のパッケージに近づくと22番ちゃんから信号のようなエフェクトが出てきます。

作業状態に注意

月曜日の作業中はオートセーブがないため月曜日にゲームを終了させるとパッケージの整理状態がリセットされてしまいます。エリア開放されたタイミング、特に40週目は凄まじい量の修復済みパッケージが出現するためもし進めるつもりがあるならプレイ時間を確保しておくことをお勧めします。

実績

アトラス以外は週を進める過程で自然と解除できるかと思います。

アトラス

荷物を7個持てる状態になっていたら7個限界までパッケージを持つと解除されます。7個持てる状態はステータスで荷重が80%以上でお風呂のバフ(アトラス)で+1されている状態か、ヘラクルスというバフが付いた状態だと荷重が何%でも7個持てる状態になります。

時がたつ

『パケージランナー』全実績解除

エンディングを迎えると解除される実績です。私の場合?50週でした。頑張ってください!全実績解除までのプレイ時間は私の場合は約20~23時間ほどでした。

注意点としてこのゲーム、実績の詳細を読むとありそうですが2週目は実はありません。少なくとも現状(2023年1月25日付近)では1週目をクリアしたセーブデータをロードするとひたすら22番ちゃんを愛でるモードになってしまいます。心行くまで荷物整理に勤しむモードがなくさらに楽しみたい場合は新規で開始するしかないようです。アプデで改善されると良いのですが…

感想

30XX年にアナウンス曰く世界に存在する唯一の企業で働いている22番ちゃん。働いている状況だけ見ると世界は完全にディストピアと化しているようです。週を進むごとに追加されるパッケージに様々なものがありますが何のために使われているか22番ちゃんは知る由もありません。仕事をこなせばこなすほど負荷を上げられて悪夢でもパッケージに追われている?22番ちゃんに涙を禁じ得ないです。

ゲームの音声はすべて合成音声なのですがそれがむしろ世界観に絶妙にマッチしています。22番ちゃんの声も合成音声だと思うのですが可愛いです。

本当に単純作業の繰り返しで到底面白いと言えるゲームではないのですが…妙な中毒性がありました。いかに綺麗に整理ができサブミッションでは記憶力が試されるある種の脳トレにもなるのではないかと思います。バグらしいバグにも遭遇せず品質は良いと思います。題材は面白いのでこれをベースにゲーム要素がもっと増えると化けるかもですが現状ではストーリ性がほぼないテトリスに近いゲームと考えて良いです。

日本語にも対応していますがフォントが中華フォントなのでなんて書いてあるかは分かるものの微妙に読めないのが不満点です。

誰にでもお勧めできるゲームではありませんが…この終わりなき単純作業を行いたい方は挑戦してみてはどうでしょう?

以下はオチのネタバレになります。自力で知りたい方はスクロールせずバックで戻ることを推奨します。

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

※ネタバレ注意※

『パケージランナー』エンディング

22番ちゃんは仕事をこなす過程で恐らくかつての前任者である21番ちゃんの秘密情報をすべて知ることになります。さて、最後はどうなるのでしょうか?概ね予想できるオチではありました。

『パケージランナー』23番ちゃん

有機体の頭部」とかいうパッケージの存在から匂わされてはいましたが思った通り23番ちゃんの登場でした…

時がたつでも記載したのですが、2週目はないのです。23番ちゃんで続行したかったのですが残念です。

30XX年、世界はどのようになってしまったのでしょうか?それが一切分からないのもこのゲームらしさなのかもですね。